おなかのしこりは万病のもと?!しこりを解決する5つの方法

冷え性、慢性頭痛、慢性腰痛、月経痛、胃痛、胃もたれ、逆流性胃炎、食欲不振、心臓病、肝硬変、腎臓病、下痢便秘、月経不順、膀胱炎、のぼせ、慢性肩こり、倦怠感

列挙した症状は、すべて、【お腹の張り】や【お腹のしこり】と関わりがあります。

本来のおなか

やわらかいのが健康の証

健康的なお腹の状態では、仰向け(上向き)になって寝た状態で”突っ張り”や”しこり”、あるいは、押した時の”圧痛”が【 一切ありません 】。こう言うと驚かれる方が多いですが、現代社会においてはそれだけお腹が過酷な状態におかれているということになるかとおもいます。

お腹には骨が無く、内臓は主に「腹筋」「腹膜」「脂肪」「腹圧」によって支えられているだけですので、これらの中に硬い要素は一切ないはずです。それなのに、お腹の中心辺りを触ってみて、まるで骨があるかのように硬いものに触れるとしたら、それがいわゆる”突っ張り(硬化)”や”しこり”です。

しこりの影響

冒頭に列挙した症状がある場合、お腹にはほぼ例外なく、”突っ張り”や”しこり”の存在が確認できます。”突っ張り”や”しこり”は、負担のかかる姿勢、ストレス、そして血行不良の結果として存在し、硬くて、縮んでいて、冷えの原因となります。

古来より冷えは万病の元といわれてきましたが、”突っ張り”や”しこり”そのものは血行が悪い状態になっていて、周囲の臓器や組織もその影響を受けて血行が悪くなり機能が低下してしまうこともあるため、内蔵全体、ひいては、体全体にも影響してしまいます。

また、炎症性のものは炎症が治まり難く、血管のそばに”しこり”があって血管を圧迫している場合には、その血管と通じる遠位部分に症状が現れます。(たとえば、お臍の下の”しこり”が顔面の”のぼせ”をおこします)

”しこり”ができてしまう原因

”しこり”の原因についてよく聞かれますので、あらためてお応えいたします。

ストレス

ストレスとはいっても、身体的なものと精神的なものとがあります。

身体的なストレス

姿勢の歪み、お腹を冷やす生活スタイル、無理な姿勢を保つ、同じ姿勢を長時間続ける、胴回りの筋力の低下、下半身の筋力の低下、運動のし過ぎとメンテナンス不足

精神的なストレス

我慢、イライラする、恐怖心、不安、気忙しい

考え方

頑固、意固地

飲食物

冷たい飲食物を摂る習慣がある、甘いものの食べ過ぎ、刺激性の強いものの食べ過ぎ

手術・怪我

お腹を手術していれば、手術痕の周りに”しこり”がありますが、この場合は圧痛が伴います。怪我の場合は、お腹に限らず全身のどこに怪我をしてもお腹に波及して”しこり”をつくる遠因になり得ます。

しこりを解決する

冒頭に列挙した症状は、すべて、お腹の”突っ張り”や”しこり”の消失程度に応じて改善されていくものです。たとえば、当院にてお腹の施術を受けた方やセルフケアの講座を受講された方からは、以下のような感想をいただいています。

〜 ~ 〜 ~ 〜 ~ 〜

私はお陰様でお腹は大分柔らかくなって押しても痛みがあまり無くなりました。
呼吸も深くなり、お腹が温かくなったように感じます。
お腹はこんなに柔らかくて温かいものなんだと気付かせてもらい、一生の財産になりました。』

〜 ~ 〜 ~ 〜 ~ 〜

『朝の尿はいつもと違う・・・と2人で話してました。
不思議なのですが…お腹を柔らかくしていただいて、気持ちや表情まで柔らかくなったように感じます(^^)』

〜 ~ 〜 ~ 〜 ~ 〜

もし、冒頭の症状でお悩みなら、”しこり”ができてしまう原因を一つひとつ検証して解決することがもっとも確実な方法になりますが、それを自分でやるとなると簡単ではありません。そこで以下の5つの方法をご提案します。

しこり解決法(1)

★お腹のセルフケア動画をご覧になってご自分でお腹を緩めてみる。

『簡単セルフケア』
⇒おなかのセルフケア動画(ただ今更新中)

※注
このリンクで公開している方法は、冒頭に列挙したすべての症状を良くするものではありません。

しこり解決法(2)

★ご自分のお腹の状態を知って、専門の施術を受けて、さらに、セルフケアの方法をしっかり身に付ける。

『おなかのセルフケア伝授』詳細
おなかのセルフケア3時間講座

しこり解決法(3)

★お腹の施術を依頼する。
「総合療術コース」にて承っております。

ナチュラル メディケア
『コースと料金』

https://www.naturalmedicare.org/course/

しこり解決法(4)

★ひとまず体の状態を相談してみる。
ご自分の症状や状態についてなど、まずは気軽にご相談ください。

https://www.naturalmedicare.org/inquiry-1/

しこり解決法(5)

★環境や生き方(習慣)を変えてみる・気を楽にする
一番難しい方法かもしれませんが、”しこり”を含む冒頭の症状を解決するのに意義のある選択肢のひとつではあります。この点におきましては下の記事に詳しく触れていますので参考にしてください。

 

ナチュラル メディケア
あざみ野・市が尾・江田・都筑区

営業時間 10:00~19:00
営業日  月・火・水・木・金・土・日曜日
(月水金は15:00で終了)
(火水木は出張のみ対応)

∞—————————————————————–∞
◼︎慢性症状を得意とするこの道22年の総合療術整体院◼︎
▷横浜市/都筑区・港北区・青葉区・あざみ野

▷お腹のセルフケア講座随時開催
▷カフェキネシインストラクター資格・短期取得可能

施術のご相談・お問い合わせは
ご相談・お問い合わせフォーム

★施術のご予約はこちらです
∞—————————————————————–∞

関連記事

  1. 自律神経の失調を改善する呼吸に対処する方法

  2. ”源(みなもと)”

  3. 女性特有の症状は女性としての尊厳に関わっています

  4. 【おなかのセルフケア講座】*神奈川開催 – 特典…

  5. 氣が流れるということ

  6. 変わりたいけど変われないときに変わる方法

ご相談・ご予約

ナチュラル メディケア
080-3347-4875
<あざみ野・市が尾・江田・都筑区>

 

24時間フォームからのご予約

施術のご相談

 

初回限定3000お試し
当サロンの新型コロナ感染防止対策
長引く不調で不安な方へ
関節リウマチでお悩みの方へ

  1. 2021.09.30

    当院はこんな所。病気の方→未病の方→健康体の方。目指すの…

  2. 2021.05.10

    施術家としての思い(第二話)- 誰かの希望であり続けたい…

  3. 2020.05.14

    関節リウマチ:腸との意外な関係を知ることで日常生活に支障…

  4. 2020.01.25

    自閉症スペクトラム障害に対する施術経過

  5. 2020.01.04

    新年のご挨拶「成し遂げたいことは何ですか?」

  1. 2020.05.14

    関節リウマチ:腸との意外な関係を知ることで日常生活に支障…

  2. 2020.01.25

    自閉症スペクトラム障害に対する施術経過

  3. 2019.02.28

    頭を空っぽにする

  4. 2019.02.05

    目がまう・フラフラする:突発的な症状も慢性化した症状もお…

  5. 2019.02.01

    頭の休息と免疫力

  1. 2018.11.22

    施術家としての思い(第一話)

  2. 2018.03.22

    ​院長履歴 Vol.2:セラピストになる

  3. 2018.02.21

    ​院長履歴 Vol.1:気功師

  4. 2017.10.25

    世知辛い世の中で指針となるもの