新年のご挨拶 ​

2019年が明けました。一年の抱負はもう決めましたか?何も考えず何も決めずに過ごす一年もいいですが、定めた目標に向かって進む一年は自分の成長が感じられて充実するに違いありません。そしてそこには生き甲斐も感じられるのではないでしょうか。

先ずは未来を決定する

時間は未来から過去に流れる

もしも過去の自分や過去に起きたことを引きずっているとしたら、ご提案があります。そんなことをしていても現状は決して変わりませんし先々の希望も見えてはきませんので、そういうことに時間を費やしているよりも、いっそのこと「いまこの瞬間」から新しいことを選択してみましょう!

いろいろあるとはおもいますが、そんなことは百も承知の上で、あえて「今年自分はこれをする!」「こういう自分になる!」と宣言するなり文字に書き出してみるなりして、前を向いてみましょう。宣言した瞬間に空気が変わり、知恵が湧いてきたりすることもあります。

 

たとえば、やりたい仕事や名乗りたい肩書きがあるのなら、スキルを身につける前に、まず仕事を受注するか肩書きを名乗ってしまうとそのように行動せざるを得なくなります。スキルはやりながら身につけるのです。

これは「時間は未来から過去に流れる」という時間の概念を立証している良い例です。過去の積み重ねがいまを作っているのではなくて、未来を先に決めてからそれに見合ったいま(現実)を掴んでいくという感覚です。実績をどんどん出している人はこういうやり方をしているのですね。

ですから、変える必要があるのは先ずは「未来(未来に対する意識)」です。過ぎ去った過去はどうにもできませんし、今現在に慌てたところでそれは既に結果ですので遅いのです。

現時点で先に未来を決定することでそれに見合ったいま(現実)を体験することになります。ずっと病気でいる人はその延長線上にある未来の自分しかイメージできないので受け取る「いま」も病気の状態です。夢を実現している人は夢を実現した感覚で未来をイメージするので更なる夢を実現します。

「ここに行く」という目的地を先に決めて予定を組んでしまえばその予定を実現させるための手段を考え始めます。費用はどこからどうやって出すか?行程は?留守中はどうするか?といった具体策を模索し始めます。結果、その通りになります。それが人間という生き物に備わった脳の仕組みであることを最新脳科学が解明しています。

もしまだ抱負を決めていないのでしたら、今からでも考えてみてはいかがでしょうか?抱負を先に決めて、それをあたかも実現しているかのように振る舞うことで、実際に現実が付いてくるというのは紛れもない真実です。自分がワクワクするような抱負をいまからでも決めてみてください!

健康とは”道”です

『けんこう道』という”道”

さて、「何も考えず何も決めずに過ごすのもいい」と冒頭に書いたのは方便なのですが、実は健康というものも、何も考えず何も決めずにいては得られないものであることがここ最近わかってきました。

とても残念なことに、健康はただ待っているだけでは得られないし維持できないものだったりするのです。僕はこれを称して『けんこう道』と呼ぶことにしています。健康になることも、茶道、花道、武道などと同じように”道”であってそれ相応の稽古が必要だという意味でこう呼んでいます。

とはいえ、健康になる事を目標に掲げるのはつまらない人生だとおもいます。健康は目的ではなく手段だからです。

 

健康になろうとおもえば、ワクワクすることを考えたり、姿勢を良くしたり、運動をしたり、身体のケアをしたり、バランスの良い食生活をしたり、美味しものを楽しく食べたり、というように普段の生活そのものを質の良いものにすることが必要になります。

どうやら健康を受け取るのにはある一定の「法則」があり「理論」があり「技」があるのだとおもわれます。つまり”道”があります。この”道”から離れたところでは健康を維持することも健康になることも難しいというのが、これまで2万件の症例をみてきての実感です。

でも、学校ではそのことを教えてはくれませんし、家庭で『けんこう道』を実践している人がどれだけいるかと想像してみると、なかなか低い数字ではないでしょうか、、。薬を飲んで数値が平均値内であれば自分は健康だと考えている人が多い上に、慢性的に繰り返す症状を薬で抑えられるなら健康の範疇だとおもっている人のなんと多いことでしょうか。

何かあれば病院に行くというのは楽な方法かも知れませんが、それで薬が効くうちはまだいいですが、そのうちに今までの薬が効かなくなって強い薬に頼るようになるばかりか、肝臓を悪くしてしまうこともあるのですから良い選択肢とは言えません。

家庭でも学校でも病院でも教えてくれないことをお伝えするのが第二の教育機関としての代替医療の役目ではないかと、僕はそのように自分の職業を捉えてお客様に応対させていただいてきました。

それでも『けんこう道』というものはまだまだ発展途上です。日本の主流を占めている西洋医療は”道”についてはやっと説き始めたばかりですし、かと言って、西洋医療に代わるものとして代替医療(療法)が主流になれるかというと、未だ理論や方法がバラバラでまとまりがありません。

この双方が手を握って『けんこう道』を研究するという流れができないと、誰もが”道”を進んで健康に過ごすことはできないのではないかなどとおもったりしています。

 

とまれ、知ってか知らずか『けんこう道』の法則に則った生活をしている人はやはり健康的な生き方をしていますし体調も良いというのが実感で、だからこそ、この”道”を探求し、より多くの方にお伝えしていこうと考えております。

新しい年の出発にあたり、このような気持ちを新たにして、まだまだ至らない部分を修正しつつ更なる稽古に励み、乱世の中でも左右されることなく、ワクワクする楽しい未来に焦点を合わせながら歩んでまいりたいとおもいます。

今年一年が充実したものとなりますよう、陰ながら応援させていただきます。本年2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年 元日

 

※施術のご予約とご相談はこちらより承っております。

ナチュラル メディケア
あざみ野・市が尾・江田・都筑区

営業時間 10:00~19:00
営業日  月・火・水・金・土・日曜日
(月水金は15:00で終了)

∞—————————————————————–∞
◼︎慢性症状を得意とするこの道22年の総合療術整体院◼︎
▷横浜市/都筑区・港北区・青葉区・あざみ野
▷お腹のセルフケア講座随時開催
▷カフェキネシインストラクター資格・短期取得可能

施術のご相談・お問い合わせは
ご相談・お問い合わせフォーム

★施術のご予約はこちらです
∞—————————————————————–∞

関連記事

  1. 肩の症状を悪化させる間違ったアプローチ

  2. 産後の諸症状と体形を素早く回復する骨盤調整

  3. 治る人と治らない人の違い

  4. 世知辛い世の中で指針となるもの

  5. 変わりたいけど変われないときに変わる方法

  6. 頭の休息と免疫力

ご相談・ご予約

ナチュラル メディケア
080-3347-4875
<あざみ野・市が尾・江田・都筑区>

 

24時間フォームからのご予約

施術のご相談

 

初回限定3000お試し
当サロンの新型コロナ感染防止対策
長引く不調で不安な方へ
関節リウマチでお悩みの方へ

  1. 2021.09.30

    当院はこんな所。病気の方→未病の方→健康体の方。目指すの…

  2. 2021.05.10

    施術家としての思い(第二話)- 誰かの希望であり続けたい…

  3. 2020.05.14

    関節リウマチ:腸との意外な関係を知ることで日常生活に支障…

  4. 2020.01.25

    自閉症スペクトラム障害に対する施術経過

  5. 2020.01.04

    新年のご挨拶「成し遂げたいことは何ですか?」

  1. 2020.05.14

    関節リウマチ:腸との意外な関係を知ることで日常生活に支障…

  2. 2020.01.25

    自閉症スペクトラム障害に対する施術経過

  3. 2019.02.28

    頭を空っぽにする

  4. 2019.02.05

    目がまう・フラフラする:突発的な症状も慢性化した症状もお…

  5. 2019.02.01

    頭の休息と免疫力

  1. 2018.11.22

    施術家としての思い(第一話)

  2. 2018.03.22

    ​院長履歴 Vol.2:セラピストになる

  3. 2018.02.21

    ​院長履歴 Vol.1:気功師

  4. 2017.10.25

    世知辛い世の中で指針となるもの